障害年金よろず相談・石河社会保険労務士事務所|分りにくい障害年金は、プロにお任せください! 障害年金よろず相談・石河社会保険労務士事務所|障害年金が貰えるかと思ったらご相談ください。 障害年金よろず相談・石河社会保険労務士事務所|障害年金に関するご相談は当事務所にお尋ねください。
  • 障害年金とは
  • 障害年金の請求
  • 手続代理の内容
  • 障害年金のQ&A
  • サポート事例
  • サイトマップ

障害年金についてなんでもお問い合わせください。障害年金、もらえないとあきらめていませんか?

障害年金についてなんでもお問い合わせください。障害年金、もらえないとあきらめていませんか?

障害年金の受給について下記のようなことをご存知ですか

  • ・年金請求までに何度も年金事務所等の窓口に行かなければならないことを知っていましたか
  • ・不支給の決定が出ても、再チャレンジできる方法がいくつもある。
  • ・年金事務所等から言われた書類を集めて提出しても受給できない場合がある。
  • ・障害年金の支給決定は書類審査なので、診断書や病歴申立書の記載内容が極めて重要である。

障害年金のこと

障害年金、もらえるのかもらえないのか、
もらう(受給)するにはどうすればいいのか。
そもそも障害という言葉にだまされていませんか、

・・・・下記のような多くの傷病で受給できるのです。
視力が低下した。聴力が低下した。
人工透析をしている。交通事故で手足が不自由。

障害年金の受給は書類の審査となっています。

・・・・だから、書類をキッチリ揃えることが必要となります。
初診日の日時の証明書。診断書。日常生活の状況報告書など。

以前から障害状況にある方も請求して、受給できます。
書類審査で不支給となった場合でも、再審査請求ができます。
障害年金が貰えるのに請求しない方、障害年金の仕組みを知らない方が多いようです。
先ずは、障害年金を請求できるかどうか相談してみてください。

面倒な手続きを親身になってお手伝いします。
但し、お手伝いは有料ですが、受給できないときの報酬は不要です。
着手金21,000円のみ必要となっています。
勿論、ご自身で請求手続きをさせれることもできます(参考図書を紹介しています)。

障害年金の対象となる傷病の例

障害年金を貰えるのにもらっていない障害者が多いといわれています。

障害年金を請求したが、理由も釈然としないまま不支給となり、その後の対応をどのようにすればよいか分からなかった。
障害年金の制度を知らなかった。

そのような方をサポートするのが社会保険労務士の役目だと思っております。障害年金がもえるかだろうか、と思っている方もお問い合わせください。
誠意をもって対応させていただきます。

事務所案内

事務所名 石河社会保険労務士事務所
代表者 石河 誠弘(いしかわ よしひろ)

特定社会保険労務士
産業カウンセラー
キャリアコンサルタント
人事労務コンサルタント
武蔵野商工会議所サービス部会所属(評議員)

所在地 〒180−0006 東京都武蔵野市中町1−28−10−304
(最寄駅:JR三鷹駅北口 徒歩5分)
電話 0422−56−8478
FAX 0422−56−8458
E−mail ishi−sr@spice.ocn.ne.jp
無料相談のご予約はこちら
このページのトップへ